• 口コミでわかった浮気調査徹底比較
  • 浮気徹底調査できる興信所ランキング
  • 妻が浮気した時、夫にとる態度

    トップページ
    お気に入りに追加

    妻が浮気した時、夫にとる態度

    Pocket

    急に妻の態度が変わったり、以前より会話も少なくなった気がするし、なぜだか態度もよそよそしい。そんな妻の変わりようは、浮気、不倫をしている兆候です。

    しかし、ほとんどの世の中の旦那さんやパートナーである夫は、この兆候や変化に気付かずに妻の浮気や不倫をエスカレートさせてしまっている。

    パートナーである妻の行動が怪しいなと思っているならば、それは浮気をしている可能性も高くなっています。なかなか仕事で時間が取れないため昼間の妻の行動が分らずに、浮気調査ができないと思います。

    そんな方たちが探偵事務所や興信所に浮気調査を相談に来るケースが増えています。

    では、パートナーである妻が浮気、不倫している時の態度は夫に対して一体どんな態度をとるのでしょうか。

    不倫妻が夫にとる態度4つ

    1.不平不満を言わなくなる

    2.目を合わさなくなる

    3.会話がなくなる

    4.機嫌が良い時がある




    1.不平不満を言わなくなる

    浮気している不倫をしている妻のわかりやすい態度のひとつとして、不平や不満を言わなくなる傾向にあります。

    普段、あれほど言っていた愚痴をこぼさなくなります。

    パートナーである夫に対して、もっと早く帰ってきて、家事を手伝え、子供の面倒をみて、休日は外に連れていけ、などという不平不満を言っていた妻が何も言わなくなり、パートナーである夫に対して常に機嫌よく優しく接する態度をとることになるでしょう。

    浮気している妻が不平不満を言わなくなったのは、決してパートナーである夫に対して満足しているわけでもなく、夫に対して罪悪感があって優しく接しているわけでもないのです。

    女性として心が浮気や不倫で満たされていて満足感を得ているから不平不満を言わなくなったと言えるでしょう。

    パートナーである夫に対して興味がなくなってしまい文句や不満を言わなくなったと言えるでしょう。

    2.目を合わさなくなる

    仕事から帰宅しても目を合わせてくれなかったり、あからさまな態度をとることも浮気妻にはよくある行動です。

    目を合わさない事は、全く相手に対して興味がないことを示しているためパートナーである夫には、全く興味がなくなってしまい浮気相手の事を考えていることでしょう。

    3.会話がなくなる

    家に帰ってきても会話がなく、朝起きても挨拶もない・・・そんな時はもう完全にアウトです。

    浮気している妻は、もうパートナーである夫に全く興味がなくなっています。

    以前であれば、今日あった話や何でもない話でも相槌を打ってくれたり、していたのですが、そっけない態度が続けば、もう浮気していることに間違いないと思います。

    さらには、もう上の空で浮気相手の事を考えているのかもしれません。

    4.機嫌が良い時がある

    不倫妻は分りやすい態度をとります。

    以前は、不満や愚痴をこぼしたりしてパートナーである夫に対してのストレスに対してのはけ口となっていたのですが、浮気で心が満たされてしまいストレスが解消されています。

    浮気相手との恋愛気分を楽しんでいるため普段のマンネリとなった生活から抜け出せたため、機嫌よく過ごせているのでしょう。

    浮気相手から愛されているという気持ちの満足感を得られているためご機嫌となっているのでしょう。

    妻が浮気した時夫にとる態度のまとめ

    浮気している妻は、あからさまに態度に出やすい。パートナーである夫に対してそっけなくなるばかりでなく、普段の生活にもメリハリがつくため機嫌よくなることもある

    態度が急変した時には浮気している可能性が高いため、浮気をエスカレートさせないためにも、浮気をやめさせるためにも

    自分自身のためにも、浮気調査をした方が良いでしょう。

    浮気調査をするならば、素人では限界があるため費用面でも相談しやすい探偵事務所、興信所に無料相談をした方が良いでしょう。

    moushikmimu

    Pocket