• 口コミでわかった浮気調査徹底比較
  • 浮気徹底調査できる興信所ランキング
  • もし、浮気調査がパートナーである妻や夫にばれてしまったら?

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    もし、浮気調査がパートナーである妻や夫にばれてしまったら?

    Pocket

    調査が相手にばれてしまったら?

    そんな不安な声をよく聞きます。

    調査相手にもしばれてしまったら?

    結果から申しますと、「相手に警戒されます」

    警戒されると浮気調査もしにくくなり、もし離婚や復縁など先の道を考えていても2人の関係の修復が難しくなるケースもあります。

    2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s

    らには離婚まで発展して最悪なことに探偵事務所からの請求書など、こんなトラブル実際にあるようです。

    興信所、探偵とのトラブルを防ぐには?

    1.トラブルが起きる前に確認する

    2.契約書を確認する

    3.自分で調べすぎない

    の3点が挙げられると思います。

    1.トラブルが起きる前に確認する

    1番大切なことなのですが、探偵事務所、興信所の調査力をよく調べて確認することです。

    興信所、探偵事務所もいろいろ存在して、大手から個人事務所までさらには、許可の届け出を出してないところまであります。

    浮気調査は調査の対象相手があるため、尾行をしたり普段の行動を把握するような張り込みや写真、動画などの資料が必要となります。

    このような資料は、対象者にある程度近づかないといけないこともあったりしますので、もちろん1人でできるような仕事ではありません。

    1人でできるような仕事でないということは、他の調査員とのチームワークが大切になるでしょう。

    また、ノウハウやテクニックさらには調査道具が最新であったりする必要があるかもしれません。

    これらを考えると大手の興信所が安心ではないでしょうか。

    2.契約書を確認する

    もし、浮気調査を依頼する前に契約書の内容をよく確認する必要があります。

    調査対象者に万が一ばれてしまい、浮気調査の続行も難しいともなれば、調査の失敗にあたるようなケースではないでしょうか。

    そんなとき浮気調査が失敗なのに何も浮気の証拠はつかめない状態で調査料金の請求だけが残るという最悪なことは避けなければなりません。

    そんな事態が起こる前に、契約前にしっかりと確認することが必要かと思います。

    3.自分で調べすぎない

    興信所、探偵に依頼する前にもし依頼者が調べすぎてしまっていて、調査対象者がすでに疑っているかかってきている場合などは、調査が大変なもあります。

    調査対象者の警戒心を強めてしまい浮気調査が困難になる場合もあります。

    もちろん、興信所の調査員もプロですから細心の注意を払って注意をしているのでそんなことは内とは思うのですが、調査力のない興信所でしたらどうでしょうか?

    考えられないことはないと思います。

    さらには、対象者の警戒心が強いとカモフラージュのため調査員の人数が必要なケースも出てくるでしょう。

    そんな中では、探偵事務所、興信所が大手の方が有利になるのではないでしょうか。

    浮気調査がばれないためにも安全に進めるためにも

    浮気調査を安全に進めるためにも、そして離婚するにしても、復縁を考えているにしても、やはり対象者であるパートナーとの信頼関係を失う事が致命的なダメージとなります。

    そんな最悪な関係にならないためにも、調査力のある大手などのしっかりとした探偵事務所、興信所選びが大切でしょう。

    また、他の方法として資金に余裕があるなら短期間でお願いしてみて調査力を図るのも一つの信頼度がわかり最悪のケースは防げることも考えられるのではないでしょうか。

    浮気調査に強い探偵事務所、興信所はこちらから

    moushikmimu

    Pocket