• 口コミでわかった浮気調査徹底比較
  • 浮気徹底調査できる興信所ランキング
  • 痛い《浮気の代償》嫁の浮気、夫の浮気

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    痛い《浮気の代償》嫁の浮気、夫の浮気

    Pocket

    ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s

    軽い気持ちでの浮気、ズルズルと浮気をしてしまい抜け出せない状況などいろいろな形の浮気があると思う。

    そして急な生活の変化からパートナーである夫や妻からも浮気に気づかれてしまう。

    最悪の事態が起こってしまう可能性は、浮気している夫や妻には考えられる。

    最近の浮気の傾向は

    特に最近では、SNSでの浮気の発覚も多く、今までには考えられなかった大胆な行動に出ることも多くある。

    フェイスブックで位置情報がバレて、いるはずのないところにいたとか、LINEでも送り間違えたり、通知の画面表示が出てしまったりと浮気がばれてしまう事が起こっています。

    スマホを変えたばかりで油断をしていて起こってしまうトラブルも多いようです。

    浮気がばれたら、まずする事

    もし、浮気がばれてしまっても証拠が明確でなければ慰謝料も取れないケースが多くある。

    詳しくは、【浮気の証拠となるもの】 を参考にしてほしい。

    パートナーである夫や妻の浮気が発覚した場合、まずする事は「冷静なる」事です。

    つい、カッとなってしまっては、言い合いになってしまい喧嘩しただけでは、浮気からは何も生まれてこないのです。

    浮気を夫や妻に問い詰めて、自分の中で納得できたとしても夫婦関係がギクシャクするだけです。

    もちろん、パートナーである夫や妻が浮気している事実を許せるなら話は別です。

    最近では、熟年夫婦でも浮気は許せないと熟年離婚も多いようです。

    浮気が発覚した場合

    浮気が発覚した場合は、冷静になることなのですがそれは先のことを考えないといけないからです。

    先のこととは「離婚するのか」、「復縁するのか」、「浮気相手に縁を切らせるのか」・・・

    冷静になって浮気の事実だけを突き付けても得することは少ないと思います。

    完全にパートナーである夫や妻との関係が冷め切っている場合や、浮気は許せないなどもう離婚を決意した場合は、さらに先の事を考えていたほうが良いでしょう。

    先の生活のことを考えると浮気相手からの慰謝料も必須となるでしょう。

    安くない慰謝料

    最近では、慰謝料が請求されるのは男性ではなく女性(人妻)が多くなっており、浮気や不倫が急増していることを示していて、高い代償を支払わなければならないことも多い。

    妻である女性とその浮気相手に対する慰謝料が請求される事が増えているということです。

    慰謝料の相場

    では、浮気が発覚して浮気相手に慰謝料の請求はどのくらいが相場となるのでしょう。

    一般的な浮気の相場は、50万〜300万円と言われています。

    しかし、状況によって相手によって自分の置かれてる立場によっても変化します。

    所得の状態や相手の置かれている立場でも大きく変化する事でしょう。

    もちろん、浮気の証拠があった場合なのでしっかりとした証拠は必要です。

    浮気相手への慰謝料の請求

    浮気相手に慰謝料を請求をすることは、「不法行為に基づく損害賠償請求」として法律でも認められており

    夫婦関係を別居もせず継続した場合では50万〜100万円、

    浮気が原因で別居に至った場合は100万〜200万円

    浮気が原因で離婚した場合は200万〜300万円

    とかなり幅はあるものの損害額に応じて高くなる。

    浮気相手の収入の程度にもよりますが、軽い遊びの気持ちでした《浮気》にしては決して安くはない金額だと思います。

     

    Pocket