• 口コミでわかった浮気調査徹底比較
  • 浮気徹底調査できる興信所ランキング
  • 急増する年配者の不倫

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    急増する年配者の不倫

    Pocket

    増える熟年者、年配者の不倫関係

    42fbcf23ee49cf098d12c2e49527b209_s

    年配者の不倫関係が増えている理由

    日本の人口で年代別に見た時には、最も多いのは第1次ベビーブーム第2次ベビーブームの影響で40歳から70歳が多くなっている。

    その中でも第1次ベビーブームによって生まれた世代を「団塊の世代」と呼ばれ多くの人口がいます。

    この団塊の世代が多く年配者となったため多くのコミュニティーが存在し結婚相談所や同じ趣味や老人ホームなどでも様々な問題を起こしている。

    実際に年配者対象のビジネスが多く存在し、年配者の恋愛、不倫に関する事件も起きている。

    年配者の不倫が増加し表面化している

    以前から年配者の不倫関係はあったものの多くは資産を持つものが,若い女性などに付き合うような遊びであるような不倫関係が多かったのだが、最近の傾向としては同じような趣味、昔の仕事の仲間や昔から好意を持っていたなど真剣な恋愛関係からなっていることが傾向である。

    増える熟年離婚

    年配者の恋愛が増える一方、不倫関係も多くあり真剣になり、熟年離婚も増えている。

    熟年離婚調査では、離婚の原因の第2位にも「不倫」となっている。

    長年のうっぷんがたまり夫婦関係が悪化して離婚へとつながってしまう。

    熟年離婚の特徴

    男性が外で働いて女性は家庭で旦那の帰りを待っている。

    女性は家庭に収まり男性の方が社会的地位が高いとされていました。

    その結果、男性が浮気をしていてもある程度は黙認をして離婚など考えない時代もありました。

    しかし、夫の不倫を我慢してきた世の奥様達は、子供も自立して精神的な解放から長年の積み重ねたストレスが夫へのベクトルを向けるのです。

    そういった長年の夫の不倫関係の証拠をつかんで不倫関係の解消とともに離婚へと向かうのです。

    そういった我慢してきた妻からの離婚の相談も多くあるのです。

    しかし一方では、この冷めた熟年夫婦の関係の解消を離婚という道をすぐには選ばず妻は、ストレスのために不倫してしまうというケースもあります。

    警戒心が薄いことが多い熟年不倫

    歳のせいだけだと思わないが、警戒心も薄く不倫の調査となると調査相手である夫や妻は大胆な行動を起こすことも多い。

    また不倫関係の期間も長いことが多く、調査には割と簡単な調査となることが多い。

    それ以上に、熟年離婚となると不倫の期間が長かったりするため多額の慰謝料と財産分与がいろいろなるため簡単にはいかないようです。

    急増する年配者の不倫のまとめ

    パートナーへのストレスなどから不倫や浮気が増えている

    熟年者の離婚は、以前の離婚の理由とは異なり不倫や浮気での離婚が増えた。

    それだけでなく年配者の大胆な行動で浮気の証拠も残りやすいのが特徴。

    浮気の相談なら無料相談を使いましょう。

    ランキングバナー

    Pocket