• 口コミでわかった浮気調査徹底比較
  • 浮気徹底調査できる興信所ランキング
  • 夫婦関係が崩壊するセックスレスを解消することを考えてみる

    トップページ
    お気に入りに追加

    夫婦関係が崩壊するセックスレスを解消することを考えてみる

    Pocket

    夫婦間での夜の営みがなくなってしまうセックスレスは夫婦関係を壊してしまう。そんなセックスレスで夫婦関係が壊れてしまうケースが急増している。

    セックスレスとなる原因はさまざまあると考えられますが、最近特に多いのがパートナーである妻は「したい」のに夫側が仕事が忙しいや今日は疲れているなどの原因でセックスを拒まれてしまう

    夫婦間の身体の触れ合いが減れば、自然と夫婦関係も悪くなってくる傾向にある。この夫婦関係の破綻が、浮気や不倫への糸口ともなり、やめられない不倫や浮気を繰り返すようになる危険なセックスレスといえるでしょう。

    セックスを拒まれた妻の精神的ダメージ

    パートナーである妻は、セックスをどのような理由であれ断られたり、拒まれたりすると精神的ダメージをかなり受ける事になる。その結果、妻は精神的にも肉体的にも夫に向かなくなり、浮気をしてしまうのかもしれない。

    浮気をしている妻の浮気、不倫をする理由の一番の理由として夫への不満が挙げられる。

    不倫している妻に聞きました「不倫に走る理由は?」という質問に対して

    第1位 夫への不満

    第2位 なんとなく

    第3位 相手の事を好きになって

    と実に興味深いアンケートもある。

    もちろん夫にはないトキメキ感やドキドキ感を求める不倫妻たちも多いのだが、夫への不満から来ているのかもしれない。夫への不満の多くはかまってくれない事やセックスレスによる愛情の変化も十分に考えられるでしょう。そのセックスレスによる妻の精神的ダメージ、肉体的なダメージは不倫、浮気を加速させてしまっている。

    妻の浮気が原因で離婚しないためにも

    夫が離婚にならないためにも防げることはたくさんある。浮気する妻は不倫する妻は、浮気行為をする前に何かしらの兆候があり、夫に対してサインを出してくれている。

    以前の記事「危険な兆候!?浮気してるかもって思うような行動チェック」でも書いてあるように浮気の兆候が出ているはずである。

    その浮気の兆候をしっかりと見逃さないようにしてあげないといけない。ある調査では新婚3年の約60%が浮気を経験をしているという結果もあるくらいだからこの時期にしっかりと妻とのセックスレスにならないように気を付けたいものです。

    夫からセックスレスにならないための予防策

    1.妻の言葉にしっかりと耳をかたむける

    パートナーである妻が浮気する場合の一番の理由として。旦那にかまってもらえないと理由が挙げられる。

    妻は、1日にあったことを旦那さんが帰ってきた時に話してコミュニケ‐ションをとっているのだが旦那さんは疲れているし、いつもの話ということで耳を傾けようとはしない。

    実はこれば夫婦間に大きなダメージを与えている。

    2.マンネリ化を避ける

    夫は自分の性欲のためにセックスを求めてしまう傾向にもあるが、ある程度年齢を重ねてくると夫と妻の性欲のあるピークが異なることに気付いてもらいたい。夫、男性側の性欲のピークは30代くらいから衰えてくる人が多いが、妻、女性側は40代からさらに性欲が盛り上がることが多くある。

    この性欲のピークやセックスのマンネリ化がセックスレスを呼んでしまう。ここに気を付けてセックスは自分だけのものではないことを理解することが必要でしょう。

    3.妻に女を感じる

    うまくいっている家庭は、夫側が妻を常に褒めたり、何気ない態度で愛情表現している。

    歩く時もそっと手を繋いだり、いつまでも恋人同士である気持ちを忘れないことが大切でしょう。

     

    浮気を見つけたときは、冷静に探偵事務所や興信所へ無料相談を

    moushikmimu

    Pocket